一生涯の保障として医療とがん保険に加入しました

万が一の保障として医療保険とがん保険に加入しました。

保険料の変更もなく、一生涯の保障を早い段階で持っているのは大切なことだと思ったので、加入することにしました。

医療保険は、検査入院や日帰り入院なども対象になり、手術給付金や先進医療なども付いているので安心して治療に専念できます。

60日間の継続入院も保障があり、最近は早期退院で治療を行う病院が多いので、そういった点も安心できます。

がん保険は、最新のがん治療に特化した保障なので、とても安心できます。

がん治療は、入院も短期間になり、放射線治療や抗がん剤治療にも特化しているので、そうした部分もきちんとフォローしていますし、セカンドオピニオンを受けられるようなプレミアムサポートも付いているので、かなり満足できます。

がん治療は、健康保険適用外の治療も多いため、やはり保険に加入しておくことでカバーすることができますし、悪性新生物と診断された時には、一時金ががん保険から給付されるのも嬉しいです。

やはりがん治療に専念できるので、しっかりと治療できることで、家族にも心配かけずに生活することができますし、安心感へとつながります。

医療保険・がん保険に加入する時には、保険の相談窓口へ行き、こちらの希望をきちんと伝えたことで、プランをいくつか作ってもらい、そして申し込みすることにしました。

毎月支払っていく保険料なので、しっかりと保障を確保することが大切になります。

無理な保険料だったら長続きしませんし、60歳払い済みにしたことで、年金生活になってからの保険料の負担を軽減することができました。

色々と保障を持つことができ、老後のことも考慮してプランを立てることができるので、なかなか満足できるような保障も持ち方ができるようになります。

高齢者になった時の負担をなるべく軽減したいので、計画的に保障を持つようにしています。

無理なく一生涯の保障を持つことで老後も安心した生活を送ることができますし、やはりリスクが高くなるのは70歳以降の生活において、病気をしたり年金生活になった時、どうやって生活していくか、そういうことを考慮しておく必要があります。

なるべく早い段階で計画的に保障の準備をしておくことは何より大切になります。一生涯の保障として医療とがん保険を確保したので、毎日の生活も穏やかに生活することができますし、快適な時間になっているので、とても毎日がイキイキとしています。

2人目の子供が産まれたことで保険を見直しました

社会人になり保険に入ったほうが良いのかとても悩んでいました。

今まで入院をしたり、けがをしたりすることもなく暮らしてきたため、その必要性についてあまり認識しておらず、一人暮らしで仕事も忙しかったため保険に加入することを後回しにしていました。

加入する事もなく結婚をし、主人が保険に入っていたためその流れで同じ保険に入る事になったのですが、主人任せだったため本当にそのプランが自分に合っているのかわからないまま加入しました。

その後、出産を経験し、2人目が産まれる前にマイホームも購入。

ですが、2人目の子供が産まれた時に、自分に何かあったら子供が困るという心配がとても大きくなり、保険について真剣に考えるようになったのです。

保険の役割とは何か、今の生活に変化が生まれた際に何が一体困るのかについて考えると、いざという時の強い味方になってくれなければ困るという事は明らかです。

つまり、生活するため、入院するため、手術するための資金の保証がしっかりしていなければならないという事ではないでしょうか。

保険については、様々な種類の中から自分たちのライフスタイルに合わせて選びたいという思いがあったため、組み合わせが自由にできる保険コンシェルジュのいる店舗へ相談に行きました。

店舗に行くと様々な保険のパンフレットが置いてあり、選択肢は多いことがうかがえます。

コンシェルジュには、家族構成、保険内容、保険料、貯蓄について細かく話し、様々なリスクに対してどの程度の保証を考えるべきかについて説明を受けました。

その中で、子供がいる状況でつけたほうが良い保険についての説明は特に関心が高いものでした。

万が一主人が働けなくなった際に生活を立て直すのに大切な休業補償ですが、月に何万円×期間によって保険料は異なります。

また、死亡保険をいくらにするか、医療保険をどの程度充実させるか、貯蓄型にするか、掛け捨てにするか、子供を保険に加入させるかなど聞けば聞くほど心配事が増えて最終的には当初の予定よりも保険料が高くなってしまいました。

ですが、すべての希望を積み上げたのち、どれを優先すべきか一つずつ見直しその都度最適な保険会社のプランを提示してくれました。

当初組んでいた保険では主人と私で5万円オーバーの保険料を支払っていましたが、最終的には4万円程度に抑える事ができています。

しかも保険内容に関しては以前よりもより今の4人家族に合っているものになり満足しています。

現在は子供が小学生になり、生活スタイルも多少変わってきました。

保険内容に関しては、定期的に見直すことで無駄のないものになると思うので、2人目の子供が小学生に上がる際には再度見お直しを行う予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です